浜田旅館

お電話でのお問い合わせはこちら
0156-27-3175

オフロードレース

オフロードレース

2004年、陸別町を中心とする十勝の9月は、もっともにぎやかでした。その理由は、「世界ラリー選手権(WRC)」。F1と肩を並べるモータースポーツ・ラリーの世界王者を決める大会で、一流選手たちが、ファンたちが火花を散らします。なぜ、陸別を中心に十勝にラリーが根づいたかは、20年以上も前にさかのぼります。当時、陸別町内では牧場を開放して小さなラリーのレースが行われ、やがて官民一体となったオフロードレースへ取り組みが広がりました。

十勝のラリーへの資質は素晴らしく、陸別町内では舗装路を一度もまたぐことなく、一筆書きで走れる林道コースが確保できました。スタッフがゆっくりと、確実にラリーを根づかせるための努力と工夫を重ねた結果、2001年には国際格式「インターナショナルラリー・イン・北海道」が開催。翌年には、この大会が日本初のアジア・パシフィック・ラリー選手権(APRC)「ラリー北海道」に発展するというスピーディな進化を遂げ、一躍、十勝の名はラリー界に広がりました。

そして2003年10月、翌年のWRC日本開催が決定されたのです。町民有志たちの活動が、いつの間にか世界規模のWRCを呼んだ陸別町。以来、さまざまなレースが開催され、オフロード・ラリーのまちとしても名を高めていきました。今年はどんな熱い展開が巻き起こるのか、実際に来て、見て、体感しませんか。